ミルクをまだまだたくさん飲む(1歳児)

2019.5.9ふきのとうシェア会

1歳前半のお子さんのいらっしゃるママさんからのご相談でした。

*参加者がみなさんママさんだったので、お世話する人を「ママ」にしていますが、パパさんが読む場合は、パパとママを入れ替えて読んでくださいね。

ご相談内容

1歳を過ぎるけれど、ミルクが大好きでまだまだたくさん飲む。ごはんもたくさん食べる。身体が小さめ。

ほかのママさんたちの経験談

ミルクやおっぱいをいつまで飲んでいたか

  • 同じくらいの月齢の子で、ほかにもミルクをまだまだたくさん飲むお子さんはたくさんいる。
  • 自分で哺乳瓶を持って飲んでいる(かわいい(笑))
  • 3歳前後まで飲んでいたという子は結構いる。
  • おっぱいの子で、4,5歳、幼稚園に上がっても飲んでいる子も意外といる。

何を飲みたがるか

  • フォローアップミルク
  • 少し温めた牛乳
  • 牛乳と豆乳のミックス

その他

  • 1日1Lくらい飲んでいたという子も。
  • 哺乳瓶で飲みたい、赤ちゃん用のマグマグで飲みたいなど、容器にこだわりがあった。
  • フォローアップミルクは、栄養があるのにカロリー計算もされているから、太ることを心配しなくていいらしい(フォローアップミルクってすごい)
  • 子どもは野性的と言うか、小さいのに自分に必要な栄養がわかっているような気がする。ご相談のお子さんは、身体が小さめでご飯もたくさん食べているから、今の自分に必要な物なのかもしれない。

いかがだったでしょうか。卒乳・断乳の時期で悩む方は多いかもしれませんね。今は断乳より、子どもが自分で飲まなくなるまで飲ませてあげる「卒乳」のスタイルが推奨されていますが、用意の手間や身体への負担、少なからず拘束されることなどあるので、いったいいつまで続くのか、モヤモヤしてしまいます。かくいうわたしも、次女の卒乳(おっぱい)は随分悩みました。飲みたいと言うから飲ませてあげたいけど、身体がキツくて(;^ω^)

でも、こうやってみんなに話していろんな話を聞くと、思うより大丈夫なのかな、もう少し頑張ろうかな、と思えるから不思議。もし悩んでいる方がいらしたら、ぜひシェア会にいらしてくださいね。ふきのとうでは、シェア会開催日以外でも、優しいスタッフや同じ育児同志のみなさんが温かく話を聞いてくれます。どうぞ気軽に足を運んでみてくださいね。